日本の原生林保護運動のページ。 ブナ原生林から自然・社会・文化・環境を発信。

植物とキノコの共生関係

FrontPage

植物とキノコの共生関係

キノコとキノコの親戚みたいな生物たちを菌類と言います。

菌類のことをここでは「キノコたち」と表現することにします。

植物は歩けませんが、植物もキノコたちと友達になりたくて、

いつもキノコたちのことを考えて暮らしています。

本当ですか?

本当です。

森の樹木だけではありません。

草原の草も畑の野菜もです。

高い山に生えている高山植物も

菌類と友達となっているので

美しい花を咲かせることができるのです。

クジラやイルカが色々な信号を発信しているように、

植物もキノコたちに向けて色々なシグナル物質を発信しています。

それはキノコと友達になりたいからです。

北極でも南極でも

沙漠でも

温帯のブナ林でも

熱帯の熱帯林でも

菌類は大活躍しています。

植物と動物と菌類(菌物)の壮大な生態系共生システムが

地球のいたるところで張り巡らされているのです。

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional